インフルエンサー(笑)

Q:レバナス被害が広がった理由を教えて下さい。【A:インフルエンサー】

先日はレバナスを弄りました(悪気も悪意もない真実のみの記事です。)

投資ネタがないので今日も弄ります。

上記記事の通り今はレバナスのリターンはえらいことになっております。

管理人ならこんなことになる前にさっさと逃げます。

ですが、不思議なことに今回の暴落ではレバナスホルダーの大半が逃げ遅れています。

その理由は簡単です。

レバナスに投資している人が愚か者ばかりだった?

まあ、それもあるかもですが…。

逃げ足が遅くなったのはインフルエンサーのせいだと思います。

レバナスインフルエンサーの台頭

レバナスインフルエンサーとかいう胡散臭い連中の台頭。

それが一番の理由じゃないでしょうか。

彼(彼女)らはツイッターなどを媒介にして「レバナスを買っていれば億り人」のようなアホっぽい主張をアホっぽい人相手に繰り広げ続けました。

初めてこの主張を見たときの第一印象は「なにいってんだコイツ」でした。

まさかこんなこと真に受けるヤツおらんやろ、と。

ですが、不思議なことに辺りを見回してみれば世間はこのトチ狂った主張への共感の声で溢れかえってました。

当時は本当に呆れるともにガッカリしました。

まさか日本の投資家がここまで愚かだと思っていませんでしたので。

なんでこんな暴論が普通にまかり通っているのか?

理解に苦しみました。

レバナスは短期向け投機商品

管理人は前から言っていましたがレバナスは本来、短期での利益を狙う投機商品です。

管理人のスタンスとしては上昇トレンド中に限ってはレバナスを投機として割り切って使う分のは全然アリだと思っています。(自分ではやりませんが)

例えば今回の場合は以下のような運用をしていた人であれば管理人は一切否定しません。

  1. 市場の状態とレバナスチャートを常に見張りながら
  2. 上昇トレンドが続く限りはドンドン買い増しを行い
  3. 上昇トレンドの終わりが見えたなら完全撤退

例えば今回の場合はレバナスはコロナ後の米国の金融緩和を受けて無限に上昇する状態となっておりました。

が、ある日を境にこの空気が一変しました。

それは米国のCPI(物価指数)が上昇し始めたタイミングです。

この辺りから市場では、

  1. インフレ抑制の利上げの噂が立ち始めました。
  2. NASDAQ等のバブル指数のヨコヨコ展開が始まりました。

観の良い人ならここで手仕舞いです。

管理人はレバナスは持っていませんでしたがハイテク系ETF(VGT)はそこそこ保有していたため、ここで半分以上手仕舞いしました。(儲かりましたよw)

そして一回目の利上げが実施。

確かこの時はNASDAQの反応は鈍かったので大方のレバナス信者は余裕の対応を取っておりました。

が、その後、利上げを重ねるごとに目に見えてNASDAQが崩壊を始めました。

このころからレバナス信者が強者の強気から負け犬の強がりに変わり始めました。

遅い人でもここが最後の逃げ時でした。

まだ利益はあったはずです。

でも、逃げませんでした。

それは教祖(インフルエンサー)が教義としてレバナスのガチホを推奨していたからです。

インフルエンサーが積みレバガチホを推奨

積みレバガチホ…、人ホールドなんて言葉もあったそうですね(特定回避のための伏字です。 笑)

これ以上なくアホっぽい響きです。

インフルエンサーたちはあろうことか雨の日も晴れの日もレバナスを買い、それを〇んでも離さないことを教義としました。

これが最速で億り人になる方法だと。

管理人から言わせれば、それをやっていいと言えるのはS&P500や全世界株式(日本株含む)くらいです。

で、結果はどうなっているかというと億るどころか最速で資産を半分失いました。

本当に失ったかは知りませんがレバナスの流行開始が去年の今くらいであるとすれば間違いなく失っております。(1年で-50%、半年で-50%)

繰り返すと、そんなになる前に最初の内に逃げればOKだったのですが、なんせレバナスの最高値付近で複数のインフルエンサーが「資産を全てブッコんでガチホ」と教え、実際に下落が始まっても「何があっても逃げるな」なんて信者に言ってしまったもんだから大半の人は逃げませんでした。(馬鹿正直に右に倣う、実に日本人らしい動きです。)

きっとこれからも信者は逃げないでしょう。

そして、遠くないうちに元本-70%を達成するでしょう。

それでも逃げずに教祖様を信じ続けるのか見ものですね。

まあ、何が言いたいかといいますとね。

インフルエンサーは癌。

以上です。

ABOUT ME
高卒投資家
高卒投資家です。 投信、ETF、金現物がメイン投資先ですが最近は経済動向より高配当個別株を選好中。 株ブログですがもっとも最高の投資先は純金だと思っているゴールド投資家でもあります。
Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x