ETF

資産別長期パフォーマンスが一瞬で分かる便利サイト紹介!長期最強の資産は実はアレなんです。【myINDEX】

どうもお疲れ様です。投資家気どりの高卒野郎です。

突然ですが皆さんは長期投資の資産配分を決める時、何を参考にいますか?

ブログ?YOUTUBE?

これらは悪くはないけど個人の思想が強烈に含まれるため参考にするにはフェアではありません、中には自身の利益だけを優先する良心の欠如した連中もおり、危険なオンラインサロン等の課金誘導狙いも複数います。捕まってないだけの詐欺師。

あ、自分で言うのはあれですが当ブログは、あくまで自身の学んだ投資知識をまとめるための趣味ブログなので、なるべく公平かつ、有料案件への誘導は絶対しません。ホイホイついてくる脳みその溶けたアホ信者もいないですし。

さて、前置きはこのくらいで本題とします。

皆さんが長期投資の配分を決める上で

  1. 過去の中長期での資産ごとの成績を一瞬で確認できて
  2. 資産を組み合わせた場合のパフォーマンスも確認できて
  3. 過去の金融危機の際にどれだけ暴落したか確認できる

こんな方法あったら是非、知りたいですよね。

まあ、あるんですけどね。

しかも皆大好き無料です。(無料最高!)

それが『myINDEX』さんでございます。実は自分が投資を始めるきっかけになった書籍で紹介されていたのを見てずっと使っているんですが、これを知らずに長期投資している人がいらしゃったらそれはそれは勿体ないし、危ないかもしれない。

ということで本日の記事は便利サイトmyINDEXさんで自分が最も使用するツールのご紹介です。ちなみに自分が、このブログで金投資をちょくちょくお勧めする理由の一つはこのサイトで過去成績を確認してその強さを確信したからってのもあります。(当然、それ以外の時世的な根拠もあります)

myINDEXとは?

↓紹介すらからには、まずリンクを貼っておきます。有料ではなく優良なのでご安心を↓

インデックス投資のことなら『myINDEX』マイインデックス

サイトタイトルからみるとインデクッス投資情報専用サイトのように見えますが、インデックスやのみに限らず多くの投資信託、国内外ETFの情報も取得できます。

全くの初心者のために投資の勉強ページがあったり様々な指数やETFの過去リターンも載せています。これらはETF購入の際、めちゃ参考になります。すごく便利なのでこちらも是非ご活用下さい。これだけでも投資の選択肢が全然広がります。

そして個人的になにより便利なのが「資産配分ツール」

これはマジで使わない手はない。

資産配分ツール

これはめちゃくちゃ便利です。

使うにはちょっとアドレス登録等しないといけませんがお金は要りません。面倒がって使わないのは勿体ない。

これがあれば

  • 現金
  • 日本株
  • 先進国株
  • 米国株(最近追加)
  • エマージング株(新興国)
  • 日本債券
  • 先進国債券
  • エマージング債券
  • 日本REIT
  • 先進国REIT
  • エマージングREIT
  • コモディティ

と、これらを組み合わせた際のポートフォリオ5年、10年、20年のリターン、リスク、シャープレシオを一瞬で確認できます。マジで神。

今回は自分が適当に作ったポートフォリオでどうなるかやって見ていきましょうか。

実際に仮想のポートフォリオを組んでみる

試しに組んでみます。個人的に今やりたい形の一つは現金20%、日本株20%、日本国債10%、米国株10%、金40%あたりでしょうか、時代が時代なのでかなり保守的です。当然、やってみたい一つの形なのでこれが理想というわけではございません。

というわけで入力、こんな感じになります。

①資産配分を入力する

画像引用元:myINDEX資産配分ツール_入力する

これだけ。全部で100%になるようにします。

②決めた配分のパフォーマンスを確認する

そして結果は…20年で見ます。

画像引用元:myINDEX資産配分ツール_分析結果を見る

こんな感じに結果がでます。僕のやってみたいポートフォリオは過去20年では平均リターンが6%、リスクは8.7%、シャープレシオは0.69となりました。

リターンは長期で6%を超えればまずまずです。リスクは10%以下ならまずまずです。シャープレシオは1に近いか上回るほど良いですが、ただのインデックス買い持ち戦略で長期で1を上回るのは、ほぼ不可能なので、0.69は実際悪くない数値です。

参考までに靴磨き少年の皆さんが声高に主張するS&P500インデックス(米国株)を100%で20年持った場合を資産配分ツールで確認すると…

リターンは6.7%、リスクは18.7%、シャープレシオは0.36です。

ちなみに個人的にはこの結果はクソ中のクソだと思います。リスクが期待リターンに全く見合っていません。来るべき金融危機時には資産のほとんどを失うことでしょう。たった0.7%を上回るためにわざわざジェットコースターに乗るなんてすごい根性です。

え?コロナショック?あんなのは危機の内に入りません、いつか、もっとすごいのが来るでしょう。

③他にも様々なデータが見られる

この項目は写真が多くなりすぎてめんど…見づらくなるので文章だけでざっと紹介します。

とりあえず確認できるデータは以下

  • リスクリターン表 → 自分の組んだ資産配分が全資産の中でどの位置にいるか分かります。僕の組んだものは限りなく先進国債券に近いリスクリターンでした。(実際はそれより安全だと思っていますが割愛)、金は最強のリターンに加えて債券より少しリスク高いくらいというバランサーっぷりを見せています。
  • 100万円投資したらいくらになった?→文字通り、ちなみに最強は金で20年で634万円になりました。
  • 資産価値がどのように変化したか?→文字通り、様々な資産の値動きが折れ線グラフで見られます。これで見ると金と新興国株式は圧倒的な値上がり。ただし新興国は上下動が激しすぎて胃が痛くなります。
  • 最高リターンと最低リターンこれは分かりやすいので写真乗っけます。画像引用:myINDEX資産配分ツール_最高リターンと最低リターン

見えます?ちっちゃいかな?一番右がさっき組んだポートフォリオです。そして隣のひときわ輝く、ただしこれは瞬間火力の話であり年平均リータンではないので僕のポートフォリオがクソ雑魚なわけではありません、が、なんかもう金100%でいいんじゃね?と思わせますね。

  • 大暴落! あの時のリターンは?→これも面白いです。歴史的な暴落で各資産と自身のポートフォリオはどう動いたか?を見られます。基本的にどのショックでも金と日本債券が無駄に強いです。ただ日本債券は上にも下にも動かないんで実質現金と変わんないっす。

ほかにも期間リターン表資産データの比較表(資産に連動するファンド一覧)がついてきます。完璧な布陣ですね、素晴らしい。

え?終始サイト紹介のついでに金を褒めてただけじゃないかって?

そうですね、半分は便利サイト紹介で、もう半分は金の記事ですから。多分、金は過去だけでなく、これからも強いです。何より一寸先は闇の不気味な超絶金融緩和時代に金は光り輝きます。

まとめ

記事内容をまとめます。

本日の記事の要点!
  1. 『myINDEX』と、その中の「資産配分ツール」がめちゃ便利。
  2. 資産配分ツールで確認した結果、長期で最強な資産は金。

という内容でした。非常にシンプルなまとめですね(笑)

僕はこのサイトが非常に便利で資産配分を考えるときによくいじっています。いつのころだったか、どういじっても金が最強すぎることに気が付いて金について調べるうちに金の魅力にどっぷり浸かってしまいました。流石、古来から人間を魅了してきた資産は別格ですね(笑)

過去に金意外に銀なども紹介したことはありますが、基本は金だと思います。理由は単純にどのコモディティよりも値動きが手堅いからです。資産運用の鉄則は減らさずに増やすことだと思ってますので。

ちなみに自分はコロナショックは暴落の序章でしかなく真の暴落は、まだ来ていないと思います。今は株も債券もちょっと危険です。あらゆる資産が焼き尽くされたあとに残るのは金だと思っているので金への投資額を増やしています。(とはいえ株も債券も毎月少しは買ってますが)

さて、余談が長くなったので記事を終わります。

また次の記事で会いましょう(。・ω・)ノ゙♪