コモディティ

純金は乱高下を繰り返すだろうが、それでも買ったほうが良い理由【長期投資に限る】

高卒です。

先日記事にしましたが今は株をあまり欲しくない状況です。特にハイテクやNASDAQような割高な株が危険です。

理由は2022年は米FRBによって実施されるQT(金融引き締め)により「管制バブル崩壊」が引き起こされる可能性が濃厚だからです。

この管制バブル崩壊で実施される予定内容は以下。

  • 利上げ
  • 資産圧縮

いずれも目的は米国内で起こりつつある過剰なインフレを退治するためです。

米国はコロナ対策であれだけの数の国民に1人あたり36万円もばら撒きました。この結果とてドルの通貨価値は減少、当然、結果はインフレです。

そして、なぜこのQTにより株式バブルが崩壊するのかは以下の図式の通りです。

利上げ ⇒ 企業の借金の金利上昇 ⇒ 業績悪化 ⇒ 相次ぐ減配や自社株買いの中止 ⇒ 米国株価悪化 ⇒ 世界株価悪化

資産圧縮⇒FRB保有の米国債削減⇒市場に撒いた資金回収⇒市場の投資資金が減少⇒米国株の買い手が減少⇒世界株価悪化

だからです。以上により確実ではありませんが株価は下がる見込みです。

しつこいですが2018年にもFRBは同様の政策(QT)を実施、結果は世界の株価が一斉に下落しました。

これに対し慌てたFRBは当時「必要があればいつでも政策を大幅に変更する準備ができている」と発言し株価は急反発しました。

しかし、今回はインフレが控えているためFRGは日和ることはできません。QT断行以外道はないのです。

だから今年は株価に期待できない「かも」と言っているわけです。

では純金はどうか?

純金も大幅下落する可能性が高いです。

QTで純金も下落

安全資産と言われる純金ですが、恐らくQTの実施で下落します。

理由は以下。

  • 利上げ ⇒ 通貨の金利上昇 ⇒ 純金は金利を生まない ⇒ 相対的に価値が低下 ⇒ 純金は売られる
  • 資産圧縮 ⇒ 市場の資金回収 ⇒ 投資資金が減る ⇒ 純金の買い手が減る 

つまり純金も株式同様、2022年は弱くなる可能性が高いです。

それでは純金は買うべきではないのか?

管理人としては

  • 「安くなったらスポットで打診買い」
  • 「ドル・コスト平均法で買う」

が正解になると思います。ちなみにこのスタンスは割安株や全世界株投信などに対しても同じです。

なぜ純金は下がる見込みなのに買いなのか?

ここから管理人の考えとなってしまうのですが。

  1. 金利上昇局面での純金値下がりはいつも一時的
  2. 緊縮ではインフレを抑制しきれない可能性
  3. 純金は有事に強い、今の世界はコロナ有事の真っ最中
  4. 新興国は減価するドルを手放し、純金を買っている
  5. 純金の埋蔵量には限度があり高い希少性がある

純金にはこれだけ長期成長する理由があります。

①は過去、金利が高かった場面でも有事に理由を付けて価格は上昇しました。

②まず前提としてインフレ=純金価格は上昇。そして株価の減少に耐えきれない米国は途中で緊縮を打ち止める可能性が高いです。その結果、インフレは再発する可能性が高いです。またカリスマ投資家のレイ・ダリオ氏も「緊縮ではドルの減価を抑えられない」と仮想通貨と純金の保有にまだまだ前向きです。

③コロナは終わっておらず、米国は通貨の価値を世界から疑われています。中国はそんな米国に取って変わろうとしています。今は、ある意味戦争状態であり、有事です。

④中国、ロシア、インドなどは保有しているドルを手放して純金に換えています。これらの国の買い向かいは純金の下値を今後も支えるでしょう。

⑤言うまでもなく純金の埋蔵量には限界があり、採掘量は年々減り、採掘コストは年々増えています。その上、希少性が年々上がっているにも関わらず新興国は純金を買い漁っています。純金価値は上がる一方です。

これが管理人の緊縮で価格が一時的に下がろうが純金には買い向かうべきとする理由です。

恐らく、管制バブル崩壊により様々な資産が値下がろうと結局、最初に回復して高値を超えていくのは「純金」ではないかと踏んでおります。

そして株式もいずれは回復すると思っています。

また、日本円は全ての資産が下がるような場面では心強いです。

だからこそ、管理人の推奨資産比率は「純金3:株式3:日本円3:自由枠1」です。

以上です。

以下、定型文。

当ブログの記事は様々な書籍や企業公式ブログなどから集めた情報を自分なりに考えて発表しているだけの妄想ブログであり、特定の投資方法を勧めるものや特定の投資方法を否定する意図はございません。

あくまで高卒管理人のお馬鹿妄想をツラツラと述べているだけです。

投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。

それでは本日の記事はこんなところです。

また次の記事でお会いしましょう。

ABOUT ME
高卒投資家
高卒投資家です。 投信、ETF、金現物がメイン投資先ですが最近は経済動向より高配当個別株を選好中。 株ブログですがもっとも最高の投資先は純金だと思っているゴールド投資家でもあります。
Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x