おバカ

株式投資はギャンブルなのか?という水掛け論へのアンサー【綺麗事抜き】

昔からちょくちょく話題に上がる「株式(金融資産)投資はギャンブルなのか?」という水掛け論。

これに関する管理人の答えは、

「株式投資は間違いなくギャンブル」である。

絶対に間違いない。

こんなに簡単に脳ミソの蕩ける体験ができ、データをちょっと弄るだけで働かずにお金を増やせる行為である株式投資がギャンブルでないわけがない。

綺麗事や安っぽい美辞麗句を並べ、この事実から目を逸らしている偽善者がチラホラいるが、全て戯言だ。

繰り返すが株式投資はギャンブルだ。

むしろ、その事実から目を背けて株式投資をしている人間は愚かだと思う。

株式投資を崇高な行為だと「勘違い」をしている者は遠くない内に痛い目に遭う。

しかし株式やその他金融資産投資をギャンブルだとはっきり自覚した上できっちりと起こり得るリスクに対するヘッジを行うことで金融資産投資はただのギャンブルとは違う性質を持つとも管理人は確信している。

そもそも株式投資は「投資」ではない

まず前提の話。

株式(または金融資産)投資は投資ではない。

意味が分からないだろうか?

そもそも株式投資という言葉がオカシイ。

投資というのは本来、自身の事業などにおいて利益を生み出すことを目的にして行う行為である。

例えるなら農家が収穫効率を上げるために新たな農機を買う、これは収穫量の増加が見込めるため、需要がある限りは利益拡大を狙える、これは間違いなく投資だ。

自身のお店を始めるために物件や土地を購入する、これも投資だ。

家を買って人に貸すことで不動産利益を得る不動産投資、これも投資だ。

では株式投資はどうか?株式投資は値上がり益や配当益を狙うものだ。

株式を購入することで事業における利益拡大などは起こるはずもなく、投資者は基本、株の値上がりと配当を待つだけだ。

その行為の本質はどちらかといえば投機であり間違いなくマネーゲームという名のギャンブルであり投資ではない。

株式投資をしている人は自身の行為が決して投資とは呼べないまがい物であることを自覚するべきだ。

ギャンブルを神聖な行為に祭り上げる偽善者たち

株式投資を勧める人の中でこういった発言をする人がいる。

  • 将来の自分への投資だ
  • 企業の株価を支えているから投資だ
  • リスクが少ないから投資だ

などいったクソお寒い綺麗ごとだ。はっきり言って反吐がでる。

素直に株式ギャンブルやってますと認めているほうが絶対に潔い。

例えば将来の自分への投資を主張するのであれば、その人は今すぐにでも借金して自身の事業を始めるべきだ、事業が無理なら住宅を買って賃貸業の真似事を始めるのだって良い。

住宅という物を買うことで不動産屋や建築屋、土建屋などの利益に貢献していることには違いないから。そして、その買った家から得た利益は正当な投資利益であると言える。

一方で株式投資なんてものは少しも経済に貢献しない。

当然、企業の株を買って支えるなんてのもただの自惚れだ。

むしろ株式投資家は企業の設備投資費や勤める人の給与を配当や自社株買いでの値上がり益という形で横取りしている、企業の利益に何一つ貢献していないのにパソコンやスマホをちょいちょい弄るだけで図々しく利益を横取りしていくコソ泥だ。

企業の株価など個人が買ったところでなんの影響もない、むしろ株式投資家は本来その企業の社員に給料として還元されるべきお金を吸い上げている醜悪な寄生虫の一匹であることを理解すべきだ。

少なくとも管理人は自分を寄生虫の類だと思って自己嫌悪しながら株式投資をしている。

合法なだけの汚い方法で、勤勉な社員からお金を奪っていると自覚している。

それともう一つ、

株式投資はリスクが少ないから投資?

なんて戯言も聞く。意味不明だ。

まず先に述べた通り、株式投資は「本来の投資」としての定義から外れているのでこの主張はおかしい。

そして、このクソくだらない安全だから投資であるという謎理論は近年ではブログやツイッターなどで主に米国株に対して盛んに喧伝されていた。

永遠に騰がり続けると言われ、靴磨き投資家に散々賞賛された米国株は年初に下落したまま全く這い上がってこない。

米国株の中で最強とされたNASDAQなどはより酷い状態だ。

なんなら円安効果を加味しなければ米国株投資家様(笑)から言わせればクソ雑魚のはずの日本株のほうが騰がっている有様だ。

普通の頭で少し考えれば株式投資はギャンブルだと分かるのだから、その時点でリスクが少ないわけがないとも分かる(最低限、高卒程度の頭脳を持っていれば、だ)

そして無限に爆勝ちし続けられるギャンブル、ましてや誰でも簡単にFIREできる都合の良いギャンブルなんて存在しないことも高卒程度の頭脳で少し考えれば分かることだ。

そこに気が付いている比較的賢明なギャンブラー(株式投資家)は多少リターンを下げてでもしっかりとリスクヘッジをするのだ。

株は「負けにくい」ギャンブルだからやってるだけ。

ここまで株式投資はただのギャンブルである理由を説明してきた。

そこまでギャンブルだと思っているなら株式投資なんて止めろよ!と思わる諸兄もいるだろう。

だが、それは断る。

なぜなら管理人はきっとギャンブラーであるからだ。

なのでギャンブルである株式投資を止める理由など全くない。

株式(金融資産)投資というギャンブルは最高に面白い、脳が蕩けるほどにだ。

株式やその他金融資産の歴史やリスクヘッジ方法を勉強し、経験を積み、工夫した数ほど負けにくくなる戦略的なゲーム性も堪らなく楽しい。

現在のように努力や勉強をしない浅はかなだけの靴磨き素人株式投資家が長期下落局面で絶望する中、自分だけプラス幅が増幅していく体験などは金融資産投資がまさしく戦略的なマネーゲームであると同時に最高に楽しいギャンブルであると実感できる。

そして、ここまで書いた通り管理人は「負ける確率の高い」ギャンブル行為は大嫌いだ、その行為自体もそこに群がる連中も、騙す胴側も含め、全て醜悪であり反吐が出るほどに嫌いだ。

例えば宝くじ、パチンコ、競〇(馬、艇、輪)などだ。

これらのような勝つための方策が基本、何一つなく、一瞬で金を溶かす行為を楽しむだけの下劣なギャンブルには一切興味ない。

その理由はこれらのギャンブルは「絶対に勝てない」からだ(オカルトや必勝法、予想法など100%ウソで十中八九詐欺だ)

運よく多少勝っても、やり続ければいつかマイナスになる、これは単純に確率の問題なので間違いなくマイナスになる。

ちなみに管理人は、これらの北朝鮮送金賭博や納税賭博などの敗北前提賭博と同列の存在であるFXや仮想通貨、レバレッジ投信、その他、歩くだけで儲かるなどの詐欺話にも一切興味が湧かない。

ならば株式投資はやらないほうが良い?

ここまでの記事内容を読めば結局、株式投資はやらないほうが良い?という印象だけが残ってしまうと思う。

それは管理人にとっては不本意だ。

株式投資を活かせる人は活かした方が間違いなく人生が楽になる。

もちろん株式投資はギャンブルであり向き不向きがある。

管理人の思う株式投資の向いている人は以下だ。

  • 堅実に無難な投資信託やETFのみに投資し続けられる人
  • 経済状況を加味しながら資産配分を調整したい人
  • インフレや増税での貯金目減りヘッジをしたい防衛思考の人
  • 別に小勝ちでも良い安定思考の人
  • 他人の成功や大勝ちに惑わされず、自分の道を行ける人
  • 株式投資、経済の勉強は「絶対に一生」怠らない人

そんな人達なら、やる価値は絶対にある。

堅実であり、安定思考であり、勉強が続けられる人は大きな損はせずに将来、自身でも想定外の小銭の山を築けると思う。

例えばこういう人が株式投資を使いこなせれば岸田率いる自民党による増税による自身の年収の目減りにも抵抗できる。

インフレによる貯金目減りにも抵抗できる。

それが株式(金融資産)投資だ。

管理人は金融資産投資、特に株式投資は善良な他人の利益を横取りする汚い行為だと思っているが、それ以上に増税岸田犯財務省の役人どもの方が1000倍も汚いので、これらの醜悪で下賤な連中に抵抗するために金融資産投資は利用する。

最後に、株式投資を絶対にお勧めしない人の条件を書いて記事を締めよう。

  • 他人の利益を奪うような汚い行為が嫌いな清廉潔白な方
  • ギャンブル行為が生理的に無理な方
  • 経済が苦手、または興味ない方
  • 他人の成功が羨ましくて仕方ない残念な人
  • 活字による勉強が嫌いな残念な人
  • 数字や理屈が嫌いな残念な人
  • FIREのような人生一発逆転しか頭にない浅はかなヤツ
  • リノシーやSTEPNみたいな話を疑えない浅はかなヤツ
  • 増税岸田自民を支持している浅はかなヤツ
  • ツイ廃

以上です。

また、次の記事で会いましょう。

ABOUT ME
高卒投資家
高卒投資家です。 投信、ETF、金現物がメイン投資先ですが最近は経済動向より高配当個別株を選好中。 株ブログですがもっとも最高の投資先は純金だと思っているゴールド投資家でもあります。
Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x