個別株

株を100円から買う方法【日興フロッギー】

どうも高卒投資家ぽんた(@kousotsuponta)です。

僕は日本株は個別株を買うのが一番良いと思ってるんですけど、日本株って単元株って言って一度に100株とか買わないといけないことが多いんですよね。

1株ずつ買えるサービスもあったりするけど1株買うごとに手数料が掛かったり、そもそも1株だけでも1万円単位の株とかもあります。そのせいで日本株に抵抗のある人多いですよね。

おにいさん
おにいさん
もっと気軽に株買いたい…

そんな方に向けて僕が日本株を買うのに使ってるサービスを紹介したいと思います。本当に気軽に買えるんでハマってしまいますよ。

そのサービスは『日興フロッギー』さんでございます。

沢山あるメリットを簡単に紹介すると

  • 記事から株が買える
  • dポイントも使える、貯まる
  • 100円から買える(これが一番いい)
  • 購入手数料無料
  • NISAも買える
  • スマホから気軽に買える

しかしデメリットは中々大きいです。メリットが大きい分トレードオフなんでしょうか。

  • 売り手数料が掛かる&他より割高

これらを踏まえて、簡単な説明とどう使っていけばいいか説明したいと思います。

ちなみに案件ではないです。こんな無名ブログに案件なんか来るわけないだろw純粋に使いやすいから紹介したいんです。

日興フロッギーのメリット

記事から株が買える

日興フロッギーでは投資に関するいろいろな記事が読めます。投資で有名な人の対談とか、書評だったり、株トレンドだったり。

そんで、その話に関係ありそうな銘柄がピックアップされてるんで、そのまま購入できます。暇つぶしで知らない銘柄を知ることができるんで嬉しいですよね。

あと一部の記事読むと勉強ついでにdポイント少し貰えます。よくあるクソポイ活より時間の無駄感がなくて好きです。

dポイントが貰える、使える

各種キャンペーンや売り手数料還元、該当記事を読むなどでdポイントが貰えます。

docomoユーザーじゃなくも申し込めば貰えます。ちなみに僕はdocomoユーザーじゃないんでまだ登録申請中ですw

それでdポイントが貯まれば株購入にも充てられます。100円から株買えるんで、すぐ使えますよ(僕はまだつかえませんが)

100円から買える

これがマジででかい。

日興フロッギーさんは購入金額が1株に達してなくても100円から買えます。

つまるところ一株株価1万円の銘柄でも100円分だけ買えます。

正直これが大きすぎてフロッギー使い始めました。例えば自分でポートフォリオ作ってると細かく1銘柄1,000円単位とかで金額揃えたくても上手くできないことが多いんですが、フロッギーは普通にできます。金額調整が容易なので最高です。

また、欲しい銘柄が下がった時に様子見で500円だけ買う、とかもできます。1株分買わなくていいんで高値の株でも下落時に微調整ナンピン買いができます。これもすごくいいです。

購入手数料無料

正確には100万円まで無料です。購入手数料無料サービスは他社でも、ちょいちょいありますが100万円まで無料なのはフロッギーさんだけだそうです。

100円から買える+購入手数料なしもフロッギーさんだけじゃいでしょうか、これは大きいですよね。

NISAも買える

通常NISAの購入もできます(NISA口座開設すればです)

NISAって購入枠が年間120万円までって縛りがあって、実はきっちり使い切るのって難しいんですが、先にも言った通り100円単位で買えるんでNISA枠をほぼきっちり使い切ることができます。

僕はつみたてNISAなんで分かりませんが、通常NISAな兄貴たちに、これは嬉しいんでないでしょうか?

スマホから気軽に買える

まあ今のご時世スマホから買えない証券会社の方がレアなんですけど、やはり手軽さ重視でスマホを意識しているのか基本的に画面がシンプルで見やすく買いやすいです。

よく証券会社にありがちな「成り行き」やら「指値」やら煩わしい専門用語もなく「買う」のボタンを押して金額を最低100円から入力するだけというシンプルさです。逆にそういった機能が使いたい人には合わないかもですね。僕は長期投資家なんであんまり気にしてないです。

日興フロッギーのデメリット

ここまでべた褒めなんですが、一つ大きいデメリットがあります。

売り手数料が高い

 

です。これ割とマジにきついっす。

一回の売りで0.5%手数料取られます。100万円以上の取引なら1%です。これは他社水準と比べても結構高いです。投資の利益における手数料分は大きいんで迷いどころです。最初は少額でも金額が大きくなってくると余計に効いてきますし。

一応対策として考えられるのは

  • dポイント提携することで売り手数料の0.2%分がポイントでキャッシュバックするので実質0.3%負担にできる
  • 100万円超えるなら纏めて売らない(手数料1%になってしまう)
  • そもそも基本は売らずにバイ&ホールド戦略を取る(インデックスETF積立や配当金狙い投資)

といったところでしょう、現状はこれらで緩和する他ないです。

まとめ&こんな人にお勧め

一番大きいメリットとデメリットだけまとめます。

メリット:1株未満100円から買える、さらに購入手数料0円

デメリット:売り手数料0.5%(dポイント提携で実質0.3%)

この長所短所をどう取るかで評価が変わります。他社にも月額200円で売買手数料は0円ってのもありますし(ただし一株100円購入はできないです)

これらの長所、短所を踏まえればこんな人に向いていると思います。

  • 国内株、ETFを少ない金額でちょこちょこ買いたい
  • 買ったら基本売らない長期投資をしたい
  • 高配当投資をしたい(高配当株は基本売らないので)
  • 狙った銘柄を好きなタイミングで好きな金額分だけ買いたい

逆にこんな人には向いてません。

  • 海外の株、ETFにしか興味ない
  • 短期でバンバン値上がり益を拾いたいデイトレタイプ
  • きっちりした損切ルールがある人(元本-5%で売る!とか)
  • そもそも株を買うのに目的、根拠(ストーリー)が無い人

以上

向いてない人の項目を補足するなら、一応海外に投資する国内ETFはあるので、それで投資できないこともありません。

また、株を買うのに根拠が無い人と言いましたが、最初は根拠はなくていいのでとりあえず100円分買ってみることもありかもしれません、そこから個別株に興味を持って勉強するかもしれないですし。

 

以上で株を100円から買う方法【日興フロッギー】の紹介記事を終わります。

もし興味を持った人がいたらここからアクセスして始めて見るといいですよ!スマホから簡単にできます。

 

それでは次の記事で会いましょう(。・ω・)ノ゙