ダイエット

最強のダイエット法を見つけた。【1週間で1.0kg、2週で2.5kg】

_人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
>      投資ネタがない!!!     <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

誠に遺憾である。

が、無い袖は振れぬ。

しかし、二の腕に貯まった脂肪なら振れそうだ。

そうです。管理人、最近ちょっと太ってきました。

というわけで当ブログ読者には、なぜか全く受けないダイエットネタをやります。

自慢ではないが管理人は基本、細マッチョである。(聞いてない)

しかし、そこはやはり30代。

油断していると秒速で太るのも、また事実。

今年も油断したまま気が付いたら4kgも増えていた。

「さすがに絞るか…」

管理人、一念発起する。

前から試してみたかったダイエット方法がある。

それは「16時間断食」

試した結果を先に言ってしまうと想像以上でした。

なんと2週間で2.5kg痩せました。

この減り方はおかしい。

カロリー制限でもここまでは痩せない。

調べたら痩せる理屈も分かったので本日は16時間断食のやり方と16時間断食が異常なほど痩せる理由も解説します。

※管理人は栄養士や医者、学者ではないため理屈が正しい保証はありません、本当に分かっていることは16時間断食がマジで痩せるってことだけです。

16時間断食とは?

16時間断食とは、その名の通り一日に16時間、一切食事をとらない時間を設けるという健康法です。

基本、食事は禁止で水とカフェインを含まないハーブティーなどは可とします。

コーヒーはブラックでもダメだそうです。

期間中のタバコは禁止です。

何でも内臓休息、消化促進を目的とするため余計な栄養や毒素を取り込んで内臓を働かせてはいけないそう。

管理人はYOUTUBEとかいるような意識の無駄に高い健康教会員ではないので、正直この辺のよく分からん理屈には全く興味ないです。

が、せっかくやるので健康教会のルールに従うこととしました。

管理人の好きな酒、ジュース、コーヒーも飲めなくなるのでお金が浮きますしね。

ちなみに管理人はこの浮いたお金で100円株を買ってます。

16時間断食で痩せる理由

上記の通り、内臓が休息するとかそんなことはどうでもいいです。

よく16時間断食で「体調が良くなった!!」とかいう感想を見ますが管理人は16時間断食による体調の良さなど全く実感していないため「それって貴方の感想ですよね?(タラコ感)」という感じです。体調が良いというのは多分プラセボです。

で、本題の痩せる理由。

以下の二つです。

  1. 単純にカロリー不足になる。
  2. 断食12時間以降はケトジェニックになる。

多分、これですね、理屈は会います。

①カロリー不足

16時間断食なんてしたら当然カロリーが不足します。

だって単純に1日2食になりますからね。

そのうえジュース、間食禁止の上に断酒になります。

管理人は夜20時以降の食事を禁止し、翌12時まで水かハーブティー以外禁止しています。

そこから昼食と夕飯をある程度ガッツいて食べたところで一度に食べられる量には限界があり結局、不足したカロリーを補えません。

というわけで、まず前提としてカロリー不足で痩せます。

②ケトジェニックになる

次にこれです。

そしてこれが多分本題です。

これがないと2週間で2.5kgも痩せる計算の辻褄が合いません。

多分ダイエットやったことある人なら2週間2.5kgがどれだけ異常か理解できるはずです。

100kg超えのマシュマロ系(ポリコレ配慮表現)でもない限り2週間でこの体重は落ちません。

では、なぜ落ちるのか?

それは16時間断食の後半数時間は「ケトン体」が分泌されてケトジェニックに入っているからだと思われます。

つまり、どういうことかというと、

  • 断食によりタンパク質が不足する(タンパク質は消費が早い)
  • タンパク質が不足すると筋肉は減少、最終的には運動機能が低下してしまう
  • それを防ぐため、防衛本能として身体は一時的にタンパク質の消費を止める
  • 代わりにケトン体を分泌して脂肪を消費し始める(理屈は知らん)
  • しかし、脂肪はエネルギー変換効率が悪く凄い勢いで消費してしまう。
  • 以上よりケトジェニック中の脂肪燃焼速度は平時の100倍とも言われる。

これがケトジェニックです。

つまり16時間断食の後半2時間(4時間だっけか?)は脂肪を100倍燃焼している状態になっていると推測されます。なので異常なほど痩せる。

つーか、なんかこれ文章に起こすと非常に危なそうに見えますね。

後々「実は体に害がありました!」とかならなければいいですが…(;^_^

ちなみにケトジェニックは一時期流行った「糖質制限」でも入ることが可能です。個人的には糖質制限のほうが条件が難しいので16時間断食ほうが全然、楽です。

16時間断食のやり方

これから紹介するやり方は管理人の自己流ですが多分合ってます。

すでに記事内で何度か触れましたが、

  • 一日一回水(その他一部茶)以外摂取しない時間を16時間設ける

これだけです。

お茶に関して、一般的な16時間断食ではカフェインを含むものはやめろと言われていますが、痩せるという目的から考えると正直どっちでもいいです。

なので痩せる目的だけなら緑茶、ブラックコーヒーは可です(その意味ではタバコも可です、体に悪いのでお勧めはしませんが)

次に断食時間ですが、管理人としては時間のほとんどを睡眠で終わらせられることから夕食~昼食までを開ける、つまり朝食抜きが簡単だと感じます。

20時~12時まで開けるというのも多忙なサラリーマンには現実的な時間に感じます。

忙しい中、朝食を準備しなくていいのも楽です。

ただし、力仕事の人、朝部活などがある学生、自転車通勤の人などは朝食を抜くと低血糖を引き起こしてぶっ倒れかねないので、くれぐれも朝食抜きはしないでください。

最後に食事ですが、願望としては何を食べてもいいと言いたいところですが実際は、

  • 低脂肪
  • 中炭水化物
  • 高タンパク

くらいにしたほうが良いです。

脂肪は無駄に取ったらせっかく確保した高燃焼時間の大部分が無駄になってしまいます。そもそも体に脂肪という栄養はほとんど必要ありません。

炭水化物(糖質)は不足すると体を動かすのが気だるくなってしまいますし思考能力も低下します。なので断食明けにはビジネス、学業のモチベーション維持のためきっちり補充してください。

タンパク質は消費が早く16時間も絶食すると筋力低下のリスクを伴います。なので絶食明けは必ずタンパク質をがっつり補充することを意識してください。プロテインなどもお勧めです。

ちなみに管理人の場合は断食明けの昼食はこんな感じです。

  • ゆで卵×2
  • 黒豆
  • おにぎり(大き目、塩味、玄米)
  • プロテイン

これ、多分、めちゃめちゃ理想的な食事です。

真似していいですよ。

ちなみに夕飯は適当に食べたいものをたべます。

でも低脂肪、中炭水化物、高タンパクには必ずします。

良ければ、参考にしてみてください。

以上。

一緒に痩せましょう。

ABOUT ME
高卒投資家
高卒投資家です。 投信、ETF、金現物がメイン投資先ですが最近は経済動向より高配当個別株を選好中。 株ブログですがもっとも最高の投資先は純金だと思っているゴールド投資家でもあります。
Subscribe
Notify of
guest

CAPTCHA


0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x