ふるさと納税

ふるさと納税のやり方【お勧めは楽天】

どうも、高卒投資家ぽんた(@kousotsuponta)です。

皆さん、ふるさと納税は活用しておりますか?めちゃくそお得で節約になるんで使わない手はないですよ!ふるさと納税することで貰える返礼品は多種多用でお米から肉、魚介、お酒とより取り見取りです。僕は毎年返礼品を選んでるだけでニヤニヤしています。

ふるさと納税を知らない人は税務署まで行って面倒くさい手続きをして高額のお金を自治体に寄付して、どうでもいい地方のお返しを貰う良くわからん寄付制度って考えている人もいますが…

全然違います。

実際は最大自己負担2,000円で、その十数倍以上の金額の返礼品を貰える神制度です。

難しい手続きも不要で家だけで完結するので使わない手は無いです。

ただでさえ今は節約できるところは節約しないとヤバイ時代なので、やったことない人は今回の記事を見て是非活用してみてください。

事前準備

  1. まず準備物として自身の源泉徴収票を用意してください。
  2. googleで「控除上限額シミュレーション」と入力して出てきたサイトにアクセスします。
  3. 源泉徴収票を見ながら項目を記入します(徴収票に記載無い物は0です。)
  4. 画面下の控除上限額が表示されるのでメモしてください。

この控除上限額があなたの納税できる上限額です。この金額を上回って納税した分は自己負担になってしまうで、くれぐれも注意してください。

楽天でふるさと納税する

上限が分かったところで実際に寄付をします。寄付サイトは楽天会員なら楽天市場一択です。

なぜ楽天なのかというと

楽天市場は会員なら購入金額によってポイント還元されるんですよね、そして楽天市場でふるさと納税をすると、なんと買い物と同様に寄付金にもポイントがつきます。

ふるさと納税は普通の買い物とは比較にならないくらい高額になるのでザクザクポイントが貰えます。しかも実質自己負担は2,000円です。

さらに楽天市場で定期的に開催される楽天スーパーセールではお買い物マラソンといったポイント割り増しイベントが開催されるため、そこのタイミングでふるさと納税をすると実質負担額2,000円を上回るポイントをゲットできます。

※ちなみに次の楽天スーパーセールは6月4日からです。

納税の手順

※注意:以下の手順は楽天の会員であることを前提としています。

  1. 楽天市場にアクセス
  2. 検索バーに「ふるさと納税」と入力
  3. 出てきた商品から好きな商品を選び商品紹介の画面を下にスクロールしていく
  4. 「1.ふるさと納税専用ページです。注文内容確認画面に表示される「注文者情報」を住民票情報とみなします。」とあるので「理解した」を選択
  5. 「2.寄附金の用途を選択」とあるので好きな理由を選ぶ(何でもいい)
  6. 「3.ワンストップ特例制度の申請書の送付について」とあるので「要望する」を選択する
  7. 下の「寄付を申し込む」ボタンをクリック
  8. 「内容に同意して買い物カゴへ進む」を選択
  9. 「ご購入手続き」「注文を確定する」で終わり

正直④⑤⑥の選択以外は通常の買い物となんら変わりません。

ワンストップ特例制度についての補足

以上でほぼ手順は終わりですが、ワンストップ特例制度について補足します。

本来ふるさと納税をする場合は税務署に確定申告をする必要があるのですが、届いた封筒に必要事項を記入した書類を入れて返送するだけで、確定申告しなくても、ふるさと納税の寄付金控除が済むという超便利制度です。

必要な書類は特例申告書とマイナンバーカードのコピーもしくはマイナンバー通知カード+自分を証明できる書類が必要です。

特例申告書はダウンロードできるので自宅で済みます。

詳しい書き方は楽天の説明サイトのリンクで確認してください。特例申告書もここからダウンロードできます。

ワンストップ特例制度の注意点として自身で確定申告をする人は利用できません。

とはいえ大体のサラリーマンは確定申告なんてしないんで大概の人は無関係だと思っていいです。

僕は株式投資の関係で確定申告するんで利用できません(泣)

まとめ

ふるさと納税をする上で押さえておくべき事だけまとめます。

  • 寄付金控除上限を確認して(要源泉徴収票、大事なのでメモを忘れずに)
  • 楽天市場で返礼品を選び(寄付金上限を超えないように!)
  • よほどの理由が無い限り「ワンストップ特例制度」を申請する
  • 返礼品が届いたら忘れない内にワンストップ特例を申し込む

以上です。

「なんか難しそう」とか「だって寄付なんでしょ?」なんて思ってた人には意外な内容だったではないでしょうか?

全然難しくないし、家で完結するし、実質2,000円で数万円分の返礼品が貰えてめちゃめちゃお得なんで是非チャレンジしてみてください。

僕も去年お米とお酒を頼みましたが美味しいお米とお酒が2,000円で楽しめて最高でしたよ!

やらない手はないですよ!

 

…なんて熱くなったところで記事を終わります。

また次の記事で会いましょう(。・ω・)ノ゙