雑談

【会社関係】結婚式に疎遠な人を呼ばなくていい理由4つ【正直迷惑】





どうも、意識低い系会社員のぽんたです。

今日の記事では、自身の結婚式に、疎遠な同僚(同期)を招待したほうがいいか?などと迷っている新郎新婦様に向けて「疎遠な同僚は招待しないべき」派の私の視点から呼ばなくていい理由を4つ説明させてもらいます。

なーんて嘘で、結婚を控えた人がこんな訳わからん地味ブログを読むとは思ってないんでただの愚痴ですw

私事ですが、直近で三回、会社の同僚の結婚式にご招待頂きました。

三回とも同期、同僚というだけでほぼ他人も同然の方からの招待であり、意志の弱い私は遠慮して断れず、どちらも参加し、そこそこ不快な思いをしたため、記憶に新しい内にブログネタとさせていただきます。

これは、断れなかった私が悪いのですが、多くの方が会社関係者の結婚式招待は拒否し辛いと思っているのも紛れもない事実です。

行きたくないけど断れない人がどんなことを思い、どんなことを体験しているか代弁させていただきます。

※本記事はあくまで社会意識の超低い管理人の独断と偏見に偏った記事であり、疎遠な人の総意ではありません、こういう意見もあるんだなー、くらいの気持ちで読んで下さい。

お金の無駄

第一にこれですよね。

式に呼ばれてしまった以上、最低相場は三万円ですよね。

賃金が上昇せず、税金が増えている現代日本でははっきり言って時代錯誤な金額です。(古き良き結婚式場ビジネス自体、時代遅れな気もします。)

赤の他人のために平気で払える金額ではありませんよね。

正直、親しい友人なら支払いに躊躇はありませんが、疎遠な他人のために払いたくありません。

私ならマクドナルドの株でも買いたいです。

招待する方も、幸せな結婚式にこんな意識の低い人は来てほしくないよね?

だから、疎遠な人は呼ばないほうがいいです。

時間の無駄

ひとたび結婚式が開催されれば、心底どうでもいい他人の門出の儀式を見て、季節によってはクッソ蒸し暑い中での写真撮影を強要され、披露宴では、心底どうでもいい馴れ初めムービーと寒い余興を見ながらダラダラ酒を飲むためだけにほぼ終日消費されます。

私は絶対に断りますが、二次会会場まで行ったら追加徴収が発生する上、終わる頃には辺りはすっかり夜になりますね。(お腹はいっぱい、酒も十分入っていて殆ど飲食しない人も)

これなら、昼間から酒飲んでYOUTUBEでも観たほうが有意義じゃね?

酷い言い方でしょうか?

ええ、酷いですね、最低だと思います。(笑)

でも本当に皆さん、心を落ち着けて、胸に手を当てて考えてください。

赤の他人のこれらの儀式に興味あります?

ハッキリ言って、私は何度考えても、披露宴の食事と飲み放題のお酒くらいしか興味ありません。(しつこいですが、疎遠な他人の場合は、です。)

冷静に考えて赤の他人の結婚式見て面白い人って、いたとしても、近いうちに結婚する予定の結婚式に興味深々な人くらいじゃないでしょうか?

管理人のように社会性の低い人の場合、時間の無駄と思われる可能性は十分あります。

せっかくの門出に、こんなこと思われても悲しいですよね、ひどい話です。

だから、疎遠な人は呼ばないほうがいいです。

他人の恋愛劇場に興味はない

新郎新婦共に結婚に至るまでには、さまざまな美しい思い出が存在することでしょう。

それはきっと素晴らしい、一生の思い出でしょう。

私もスクリーンに映し出される数々の思い出を見て、新郎か新婦が友人なら共に感動し、涙を流すかもしれません。

しかし、疎遠な他人の麗しい馴れ初めストーリーなど、量産恋愛ドラマ以下の興味しか湧きません、というか興味ゼロです。

式の間中、作り笑顔でひたすら拍手するロボットとして過ごします。

早く帰りたい、としか思っていないです。

そんなクソみたいなメンタルの人が式場にいても空気が汚れます。

だから、疎遠な人は呼ばないほうがいいです。

幸せな結婚式場の裏はマウンティング会場?

会社関係の結婚式に未婚者が呼ばれると、その会場は酔っぱらった同期、同僚、上司によるマウンティング大会会場へと変り果てることがあります。

親しい友人の結婚式なら、この事態になる確率は非常に低いです。

参加者もお互いのことは良くわかっているので余計な地雷を踏む必要がないからです。

しかし、会社関係の、それも疎遠な同期、同僚程度のうっすい人間関係だと、アルコールの力も手伝い、即座に地雷原に踏みこんで来ます。

わざわざ休日に会場へ足を運び、何の得もない高い高いお金を払そこで待っているのは大して仲の良くない会社同僚達からの胸糞マウンティングです。

以下に実例を示します。

ゴリラ①
ゴリラ①
これで、同期で結婚してないの、ぽんただけだなw

私「ええ、そうですねえ…」

ゴリラ②
ゴリラ②
ぽんたくん結婚願望ないの?w

私「まあ、機会があれば…」

ゴリラ③
ゴリラ③
ぽんたくんなら結婚できるってw努力してないでしょww

私「そうかもしれないですね…」

ゴリラ④
ゴリラ④
新婦の友人さん!ぽんた良いやつなんですよwどうですか?ww

私「ちょっと、そういうのいらな…」

新婦の友人
新婦の友人
ぽんたさん良い人そう!でも私より似合う人いますよ!

私「え?ああ、そうですか…??」

ゴリラ④
ゴリラ④
なんかメンゴwふられちゃったなww

 

 

 

 

 

 

 

じゃかましいわあああああああああああ!!!!!!!

 

 

 

 

陰で壁と同化しながら飲んでんのに、わざわざ壁にマウンティングしにくんな、このハゲえええええ!!!!

 

 

 

…という、心の叫び(´;ω;`)

この後、黙って席を立って外に風に当たりに行きました(´;ω;`)

 

 

以上が管理人の実体験を基にした実例です。

正直これは一番不快だったパターンの物です。

しかし、毎回ここまではなくとも、少なからず近い状態にはなります。

こうなれば、お金を返して貰いたいくらいの気持ちになるし、ただでさえ元から少なかった疎遠な他人を祝う気持ちはこの時点で完全消失し、マウンテンゴリラに対する怒りだけが残ります。

だから、疎遠な人は呼ばないほうがいいです。

まとめ!

まとめます。

疎遠な同僚を招待した場合、こんなことを考えいる可能性があると知ってください。

  • お金の無駄
  • 時間の無駄
  • 赤の他人の結婚式に興味がない
  • マウンティングに巻き込まれて迷惑

以上!

補足として、これ全て考えている人は正直言って性悪かもしれません、ここまで思うんなら初めから断りましょう、誰も得しません。(自分に向けて言ってます。)

ただし、この中の最低一つは考えていると思って間違いないと思います。

ということで、会社の疎遠な(疎遠になった含め)同期、同僚を呼ぼうか迷っている方

全く呼ぶ必要はありません。

呼ばれなくても、気にする人のほうが少ないです。(むしろ私は感謝します。)

間違っても、リアル友人が少なくて、数合わせに会社の人を呼ぶのは絶対にやめてください。

本当に失礼です。

そして招待する前に、その人と疎遠になった原因を冷静に良く考えたうえで、少しでも思い当たることがあったら、遠慮なく候補から外してあげて下さい。

あなたは覚えてないだけで、何かあったはずです。

疎遠な時点で、その人はあなたの人生に関心は無いので、招待しなくても互いに何の影響もありあません。

また、二次会だけの招待も検討しなくていいです。

仲の良い人達でだけで最後まで完結してください、疎遠な人はあなたに関心がないので全く気にしません。

もし、招待せずに「なんで呼ばなかったんだ!」なんて文句言ってくる奴がいたら、そいつは只のヤバイ奴です。

どの道、関わらなくて正解です。

 

以上、投資と全く関係ない愚痴雑談でした。

 

お目汚し失礼しました。

終わります!